カテゴリー

作品紹介『扉』

2006年5月2日自作小説紹介・後書きとか神楽堂

【作品紹介みたいなもの】
誰もいない『扉』の向こう…そこはいつも知っているはずの場所。
だが、本当にそうなのだろうか?
『扉』が開けられるその瞬間まで、『扉』の向こうは、『扉』という板に区切られたこことは別の空間。
『扉』を開けられる前は、本当によく知っている場所なのだろうか?

 

誰もいないはずの『扉』の向こうに呼びかけたとき…

 

 

作品を読む>> 『扉』

 

【後書きじゃないけど、そんな感じのもの】
初めて書いたホラーです。
もともとホラーを書くのは好きじゃないんです。
何故なら、夜中に一人で悶々と膨らませてホラーを書いていると、凄く怖くなるんです。
怖すぎて、手が止まってしまい、布団を被って寝てしまいます(笑
ですが、ホラーを書くのは嫌いじゃないんです。
ホラーを見る人でもいるじゃないですか、ホラーを見ると怖くてしょうがないんだけど、ついつい見てしまうみないな。

 

なので頑張って書いて見ました。

Posted by ともやす