カテゴリー

作品紹介『空手がいく(仮)』

2006年5月21日自作小説紹介・後書きとか神楽堂

空手家少女の爽快コメディー?!

 

苦労の耐えない頑張りやの少女に次々訪れる不幸?
占いという名の運命?に翻弄される空手少女の爽快コメディータッチな物語。

作品を読む>>『空手がいく(仮)』

【後書きみたいなの】
キーワード小説、第3弾です。

 

私はよく週刊ジャンプあたりを読むのですが、なんとなくではありますが、漫画って、小説と違い、スピード感というか、軽快さっていうのが、小説よりあるような気がするんですよね。
で、自分的にスピード感は難しそうなんで、軽快さというですかね。マンガちっくに小説を書いてみようって思って書いたのが、この作品です。

 

これを書いて思ったのが、ほんとタイトルのネーミングセンスがないなと…
今まで何度かタイトルが悪いとか、タイトルが駄目なので読む気がしないとか…色々ご指摘頂いているんですが、そー言われてもって感じで、最近は、かなり開き直り気味だったりします。

 

まぁ、タイトルはさて置き、中身は軽快に読めるはずです…というか、そうだといいなぁ。

Posted by ともやす